三貝「剥製になれば本望です!!

貝社員

『サボール商店②』

あれ?『サボール商店③』じゃないのー?(わざとらしい)

サボール商店に三貝が。

・三保利三郎の甲冑

三保利三郎
関ヶ原の戦いで戦場でサボっていた。

ちなみに小早川秀秋は合戦では東軍に寝返るまで参戦せず傍観してサボってました。

・ニュートンが万有引力の法則を発見した後ろでリンゴ食っていたおじさんのリンゴの芯。

物持ちいいな。普通腐って朽ちて土に還ってるぞ。

・サボール人の骨格標本

人類最古のサボリ屋。奇跡的に鼻を穿っていた時に死んだ。

もしかして:ナマケモノ

あ、動物のナマケモノはサルと誤解する人がいますけど、全然別の種類のいきものですからね。

サボール商店のオーナー「優秀なサボリ屋である君たちを5年後剥製にしてくれたら譲ってもいいよ。

もしかしなくても:猟奇殺人

サボール商店のオーナー「ドゥハハハハ!!貴様らを剥製にしてやるぞ!!

この元ネタというか、オマージュとなったのはだけにゴールデンカムイの『江渡弥作』だと思います。

ゴールデンカムイ コミック 1-15巻セット
集英社
野田 サトル

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


「江渡貝剥製所」代表で、母への歪んだ愛から、母親の剥製を制作した「人間剥製」の制作者です。

秋アニメ『ゴールデンカムイ』第2期 内田雄馬さんが江渡貝弥作役に決定! 内田さんからコメント到着!

アッサリ猟奇的な話を入れ込む

三貝「お願いします!!

アッサリ交渉成立
(基本、先のことは考えないよ)

三貝「一生働くことなく永久に祀られるなんてサボり冥利に尽きます!!

まあ貝殻の標本とか普通にありますからね。

(無脊椎動物は骨がないから貝殻以外は剥製にはなりません。)

調理オチなし。

いっそのこと「あぁ~貝殻ひっぺがして標本にしてぇ~ 貝社員」ってやってくれたらそのままネタになったのに。

※ 関連項目

アッサリキャラ崩壊

スタッフ「同じ話使いまわしたらアッサリサボれるかな…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 三重を張る

    Excerpt: 貝社員 Weblog: まるでブログのバーゲンセールだな… racked: 2019-01-17 14:55