三重を張る

貝社員

1月16日

『じゅ』



内容は2018年6月18日(552話)『あれ?』と同じく、貝社員不在エピソードです。
『あれ?』の時は、貝社員達を出張で不在にすることで、「貝がいないとはかどる」という歌詞を成立させる、逆説的に貝社員の存在を際立たせる、
ちょうど8月29日(600話)『ライバル上司』や10月5日(625話)『誰かの色紙』でツメタ貝を登場させずに語るような話でした。
しかし、今回は貝社員は関係なく、ただただ、常務と植松先輩が『じゅ』のダジャレを言っていくだけです。

植松先輩「JUJU

と、ここまでなら、ただのクソ話でしょう。
この話の特筆すべきは内容ではありません。
特筆すべき点は日テレ動画にあります。

今まで貝社員のサブタイトルは
アサリ『終電』
のように、主演となる貝社員『サブタイトル』となっています。
しかし、今回の日テレ動画のサブタイトルは
『じゅ』
です。『あれ?』の時は
貝無し 『あれ?』
となっていました。
つまり、初めて主演の貝社員名(アサリとかハイ貝とかカモ貝)が表記されなくなりました。

今まで貝社員の主演と出演する貝社員の名前はしばしば一致しないことが多かったので、
これからはサブタイトルだけ表記するのでしょうかね。

1月17日

『高速で働くスーツ』

日テレ動画のサブタイトル

ハマグリ『高速で働くスーツ』



前回からサブタイトルから貝社員名(アサリとかハイ貝とかカモ貝)の表記が消える
ような気が
していたが
別にそんなこと
はなかったぜ!

科学者が板についてきたハマグリ。将来脱サラしてサボール商店のオーナーみたいに発明品売りさばく商売しそうだな…。
今回の発明は『高速で働くスーツ』
早速課長に実験に託けてサラっと自分の分の仕事もやってもらおうとしてます。

が、カスタマイズが利き過ぎて、パーツごとの指定がウザく、結局普通に仕事するより手間がかかってしまう。



このスーツを見てピンと来た人もいるでしょう。
まさにこれはZOZOSUITでしょう。

前澤友作って貝社員で言うとまさにハマグリなんですよね。

球団買収にハマる

月旅行にハマる

100万円プレゼントにハマる

剛力彩芽にハマる

こういう人は「働いてる」とは微塵にも思ってなくてただ「したいことをしている」んでしょうね。

スタッフは高速で働くスーツ着て調理オチを制作するように。

さて、ハマグリと言えば「その手は桑名の焼きハマグリ!!」
桑名といえば三重県。

吉田沙保里、西野カナ、夢眠ねむ...  三重県の観光大使、相次いで「次のステップ」へ



3人のみえの国観光大使がこの2日間でえらいこっちゃ
- 貝社員伊能Z (@rtv_i) 2019年1月8日

ちなみにこの人公式とは無関係です。

でもこの三人が三重出身だって知ってる人は全国でも少数ですよね。
三重県は桑名市のハマグリの他、アコヤガイやヒオウギガイの英虞湾などが有名です。


※ 関連項目

朝だよ!蛸社員

スカイフィッシュってトビウオのこと?

アッサリキャラ崩壊

三貝「剥製になれば本望です!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック