まるでブログのバーゲンセールだな…

アクセスカウンタ

zoom RSS あぁ〜作者を訴えたい〜貝作家

<<   作成日時 : 2018/05/31 13:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「貝社員 浅利軍平」浜口倫太郎著

貝社員 浅利軍平
講談社
浜口 倫太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 貝社員 浅利軍平 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



同僚からは、海の底、砂に埋もれている貝になぞらえて、「貝社員」と揶揄されている。


という(貝の姿はしていない)人間のお話です。

※ 表紙に描かれているアサリ達はイメージです。本編と関係ありません。

落ちこぼれたちの涙ぐましい奮闘を描いた痛快エンターテインメント小説。


貝社員たちがキャラ崩壊していく様を見せつけるクソ胸糞悪い原作レ〇プ小説です。

ファンの間ではこの本は黒歴史だとか。
別物と割り切ればいい小説の典型です。

というわけで上の小説と全く関係ない「朝だよ!貝社員」です。

『テレビ会議』

大阪支社とテレビ電話で会議。
モニターにアサリしかいなく、他の人はガム食ってるだの理由をつけて映らせない。
映像を見せてみろというが、資料で隠す。どけろと言うと鼻水で隠そうとする。
最近アサリ出水管から水出さなくて、クリリンみたいな「ない」鼻で鼻水出すよね。
アサリ貝関係なくなってるよね。
と、映像が自分たちを映していることに気づく。
アサリ「新幹線乗り遅れちゃいました。

植松先輩「だったら誤魔化す前にさっさと行かなきゃダメっしょー!!!



あれ?

テレビ電話のオンライン会議ならいちいち大阪行く必要なくね?
アサリは東京にいて、必要なら向こうの人と会話なり資料見せたりPCで送るなりしてやりとりすれば一緒じゃね?
何のために遠隔でやり取りするか意味が分かんないんですけど。
わざわざアサリも行く必要ないし、交通費も浮くし、いいことづくめなんですが。

ていうか「アッサリ〇〇」とか「あぁ〜バターで炒めてぇ〜」なし!!もう入れられないなら時間もう少し伸ばすとか考えてくれよ…。

※ 関連項目

浅利GUNPEY

たれハイ貝

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あぁ〜作者を訴えたい〜貝作家 まるでブログのバーゲンセールだな…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる